しくいちの散歩道

Twitter:@shikuichi(公式ツイッター)

アンテナ豆知識

送信所巡りなどで役立ちそうなアンテナ豆知識集です。
送信所巡りの前に事前知識として覚えておくと、
より送信所訪問が楽しくなるかもしれません。

アンテナ偏波面(グリッドパラボラ編)

グリッドパラボラの偏波面の見分け方について解説します。
まずは下の画像をご覧ください。
水平のグリッドパラボラ
垂直のオフセットグリッドパラボラ

送信所でよく見かけるグリッドパラボラや、
オフセットグリッドパラボラです。

画像の赤い線が引いた部分の違いが判りますか?
赤い部分が反射部です。
地面に対して横に向いてる=水平だったり、
地面に対して縦に向いてる=垂直であるのがわかると思います。

地面に対して水平に反射部が向いている場合は「水平偏波」、
垂直に向いているのが「垂直偏波」です。

次はイラストで見てみましょう。

水平偏波グリッドパラボラ
↑これが水平偏波のグリッドパラボラ。
水平偏波グリッドパラボラ
↑これが垂直偏波のグリッドパラボラです。

続いてオフセットグリッドパラボラです。

水平偏波オフセットグリッドパラボラ
↑これが水平偏波のオフセットグリッドパラボラ。
垂直偏波オフセットグリッドパラボラ
↑これが垂直偏波のオフセットグリッドパラボラです。
偏波面によって反射部の向きが違うのがわかりましたか?

参考文献:地デジ放送技術 - 茂木ネットワークセンター
茂木ネットワークセンターさまのサイトを参考にしました。

送信所訪問について

※以下、免責事項より抜粋。
しくいちの散歩道』を見て送信所に行かれる際に生じた、
いかなる災害、怪我などの損害、法令違反につきましては一切の責任を負いません。
"あくまで"自己責任で情報のご利用をしていただきたく思います。

送信所までの道のりは危険な箇所やひと様の土地を通らざる負えない
ことが多々ありますが、迷惑のかからないように十分に配慮してください。

送信施設は"皆が使う公共物"です。傷つけたり、壊したりすることは
"絶対にしない"でください。またフェンス等の囲いの中には
"絶対に入らない"でください。
あくまで見るだけにし、施設には"絶対に触れない"でください。
触れたことが起因で故障や様々な"トラブルの元"になります。

訪問の際、山に入る際はそれなりの装備で挑みましょう。
足元が悪い場合や急こう配、迷子になる等、
アクシデントが起こる可能性を想定する必要があります。

場所が場所故に自殺犯罪を疑われる
可能性もあることを留意しておきましょう。
近隣住民からの通報等によって警察のお世話になる可能性もあります。
その際に上記の事柄を疑われたケースも度々あります。

※しくいちの散歩道では実際に送信所へ訪問することを"推奨しません"
当サイトでは送信所訪問で発生したあらゆるトラブルには責任を負いません。
自己責任で訪問するということになります。

<< 前のページに戻る

受信する電波について

リンクについて

全頁リンクフリーです!
相互リンク希望の方は
メール・ツイッターまで!


詳しくは、>>こちら